青葉通り クレアクリニック

【「極細径大腸内視鏡」の導入についてのお知らせ】

2021年12月10日 金曜日

「極細径大腸内視鏡」(EC-L600XP7/L)導入のお知らせ

この度、極細径大腸内視鏡(EC-L600XP7/L)を導入しました。
この内視鏡は、軟性部外径が9.3mmの極細径かつ、有効長1690mmのロングタイプの内視鏡で、大腸内で炎症や癒着を起こしている場合や、大腸が長い方への挿入が行いやすくなっております。
現行の拡大内視鏡と使い分けながら、患者様により安全かつ苦痛の少ない質の高い内視鏡検査を提供してまいります。

メニュー